足汗・足の臭いに効く!おすすめ制汗剤ランキング!

足汗おすすめランキング

足汗ラボおすすめの制汗剤実際に使ってランキングにしました!

  • 足汗でフローリングがベタベタ…
  • 足が蒸れやすいのから、ブーツが履けない…
  • 足の臭いが気になって座敷に上がるのが怖い…
  • 足汗が酷くて靴下がビショビショ…

こんな悩み抱えていませんか?

私も、人より足汗が多く蒸れてしまい嫌な臭いに悩まされ続けてきました。

そんな、管理人が数々の足汗に効くと言われている制汗剤や薬などを試してきて、その中でもこれは効く!と思った制汗剤をランキング形式で発表したいと思います。

汗を止めなきゃ意味がない!おすすめNO1は手足用デトランスα

デトランスα

手足用デトランスαは、医療の先進国デンマーク製の超人気制汗剤で、2016年12月現在52万本販売実績があります。
市販されている制汗スプレーなどとは違う点は、「足汗を抑える」という事。
だって、足汗が収まらなければいつになっても靴の中はムレムレの状態が続くので、すぐに足が臭くなっちゃいますよね。
手足用のデトランスαは、汗の抑制に効果的な塩化アルミニウムをたっぷり配合していて、汗が出る汗腺をシャットダウンしてくれる優れものなんです!

使い方も簡単で、夜清潔な足にデトランスαを塗って翌朝ふき取るだけ!
使い始めは、毎晩塗った方が良いですが次第に塗る日を減らしていけばOKなんです。

気になる価格も、公式ホームページからの初回限定で4800円→2900円で購入できちゃいます!
正直、臭いをごまかすだけの市販の制汗スプレーにお金をかけるくらいなら足汗自体を抑えることに注目てください!

手足専用デトランスα公式HP

臭いの原因菌を99.999%おまけに全額返金付き!クリアネオ

クリアネオ
おすすめ2位の制汗剤はクリアネオです。

数々の雑誌などに掲載されている有名な制汗剤!
臭いの元になる原因菌を99.999%殺菌してくれ、おまけに制汗成分が含まれているので汗を抑制してくれる優れもの。
足の臭いだけでなく、ワキガや体臭の抑制にも使えます。
また、使用後何日立っていても効果がなければ全額返金してくれるので、試しに使ってみる価値ありの制汗剤です。
というか、返金制度もあるので一度使ってみてはいかがでしょうか?

クリアネオはクリームタイプなので、清潔にした足やワキにクリームを塗るだけの簡単使用です。
私も購入して実際に使ってみましたが、驚くほど臭いが消えました
まあ、ワキガの臭いも消臭しちゃう優れものですからね。

足汗や足の臭いが気になる方に是非使ってもらいたい制汗剤の一つです。
クリアネオ公式HP→クリアネオ

おすすめNO3は女性でも安心!水虫を抑えるクリアフットヴェール

クリアフットヴェール
臭いのもとは、足汗だけではありませんよ。
蒸れた靴を履き続けたおかげで水虫はできていませんか?
足汗で悩んでいる人の多くが水虫(足の皮が異様に剝けている)に悩まされているはずです。
ぶっちゃけ、水虫があったら一時的には臭いを抑えられてもまた臭いは発生してしまいます。
このクリアフットヴェールは、足にバリアを張って水虫の発生を抑制する優れもので、公式HPから購入した人の94%が実感しているジェルタイプのアイテムなんです。

私も、実際に1か月間使ってみましたが、足裏が綺麗になりました。
私の場合は、おすすめNO2で紹介した、クリアネオで臭いを徹底的に抑えながら、クリアフットヴェールで水虫?らしき足の皮の剥がれみたいなものを治していきました。

もちろん、クリアフットヴェールもたとえ使い切ったとしても効果が感じられなければ「全額返金」なので一度使ってみる価値はあると思います。
おすすめは、クリアネオクリアフットヴェールのダブルパンチが最強だと思います。

女性でも安心のクリアフットヴェール公式HP→女性でも安心!『クリアフットヴェール』

 

おすすめNO4テノール液市販でも購入可能!

テノール液
おすすめNO4に選んだのは、塩化アルミニウムを配合したテノール液です。

おすすめNO1のデトランスαをマイルドにした様な制汗剤の一つです。
デトランスα同様に汗の抑制に効果のある塩化アルミニウムを配合しています。
塩化アルミニウムの特徴として、足が痒くなったりすることがありますので、皮膚が弱いという方はテノール液を使ってみても良いと思います。
ただ、足汗が人よりも多いという方はやはり手足用デトランスαを使った方が良いと思います。

テノール液は、楽天やAmazonまた、近くのドラッグストアなどからでも購入できます。

楽天テノール液一覧
Amazonテノール液

以上が、管理人が実際に使ってみて効果があると思った足汗を抑えてくれるおすすめランキングTOP3でした。
以下には、足汗の悩みの一つ足の臭いの原因についてを記載しています。
あの臭い足の臭いの原因って一体何?って思っている方は読んでみると良いでしょう。

そもそも足の臭いの原因とは?

「この足の臭いの原因ってなんだろう?」

そんな、疑問を持ったことはありませんか?
足の臭いに悩んでいる方は、誰しもそう考えたことがあると思います。

足の臭いの発生原因とは?

足の臭いは、足から発汗された汗と、足の皮膚の代謝で自然に生まれる皮脂を、足に住み着いている雑菌が、栄養として取り込み増殖する過程で排出される物質が原因です。

そして、足の臭いの原因を作り出す雑菌は、靴の中が、有る程度の温度と湿度を持った時に、最も活発に増殖を行い、足の臭いの原因物質を排出します。

つまり、足の臭いは、汗、皮脂、雑菌、温度、湿度、全ての条件が合わさり雑菌が活動し易い状態になった時に、発生するということです。

そして、雑菌が活動し易い状態が長く続く程に、足の臭いが強くなるのです。

これは逆に言えば、この汗、皮脂、雑菌、温度、湿度のどれかを阻害し、雑菌の増殖を抑えることができるば、足の臭いも抑えることができるとも言えます。

足の臭いの具体的な原因を紹介します。

ここでは、足の臭いが発生する状態になり易い、具体的な足の臭いの発生原因を紹介していきます。

①足が上手く洗えていない

足が上手く洗えていないと、足に住み着いている元の雑菌の数が多くなり、そして、雑菌の数が多くなると、雑菌が増殖する数も増加し、足の臭いの原因物質も多く作られ、足の臭いが強くなります。

足の臭いを防ぐ足の洗い方は、足の指の間もしっかりと洗い、洗い終わった後は、足の指の間もしっかり拭き取り乾かす、という方法です。

通気性の悪い指の間は雑菌が生息し易く、雑菌の温床になっている場合があります。

そのため、この部分(指の間を)をしっかりと洗い、乾かすことで雑菌の数を減らし、足の臭いを抑制できます。

②毎日同じ靴を履いている

毎日同じ靴を履いていると、足から靴に雑菌が移り住み、靴に雑菌が生息するようになります。

そして、靴に雑菌が生息すると、足と靴の両方から雑菌が増殖を始めるので、足の臭いの原因物質がより多く作られ、足の臭いが強くなります。

そのため、同じ靴は毎日履かずに、何足か用意し日々ローテーションをして、一足の靴を休ませる期間を作ると良いでしょう。

靴を休ませる期間を作ると、自然と靴の中の雑菌は減退していきます。

③水虫

水虫の人の足が臭いと聞いたことはありませんか?

これは半分当たりで、半分外れです。

実は水虫自体は無臭なのです。
しかし、水虫が足にできる環境は、足の臭いの原因となる雑菌も増殖し易い環境です。

そして、水虫の症状が進行すると水虫自体が雑菌を増殖させ易い皮膚の状態を作れ出すようになります。こうなると、水虫を治さないと雑菌の増殖を抑えることができないので、まずは水虫を治療することが必要です。

水虫は市販薬も多く販売されていますが、多くの場合に医療機関の助けを借りた方が早く治ります。特に爪水虫は市販薬では治すことが難しいので、特に問題が無ければ、水虫の方は医療機関に行くことをオススメします。

④革靴やブーツといった通気性の悪い靴を履いている

革靴やブーツは、その素材から通気性が悪いです。

そのため、雑菌が増殖し易い環境ができ易く、足の臭いも強くなり易い傾向にあります。

これを防ぐために、革靴やブーツなどの通気性の悪い靴を履く時は、防臭剤や抗菌剤を靴に使って、雑菌が増殖しないように対策を行うのが良いでしょう。

⑤動物性たんぱく質を多く摂取する食生活を送っている

肉や卵などの動物性たんぱく質を多く含む食品を摂取する食生活を続けていると、汗の発汗が多くなり、靴の中は雑菌が増殖し易い環境になり易くなります。

そのため、足の臭いの観点からいくと、余り動物性たんぱく質を多く含む食品の摂取は避けた方が良いでしょう。

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。